【開催日変更】第25期 SMILE講座(集中コース) 参加者募集

最終更新: 4月1日


アドラー心理学では、子どもを「ほめない」「叱らない」「対等に接する」とあります。


子どもが親に求めているのは「ほめ」や「叱り」ではありません。

何かができようができまいが結果によって自分の価値が変わらないこと、親の愛は変わらないこと、ありのままの自分を親に受け入れてもらえるどうかを確認したいのです。


しかし、なかなか実践できないのが現実です。



子どもが何か問題を起こした時でも、もし親が子どもを対等に見ているならば、どこが問題なのかを説明したうえで、改善を求めればいいのです。


それなのに、子どもを叱るのは「言葉で言ってもわからない」と思っているから。

つまり、無意識に相手のことを見下しているからです。



嫌われる勇気の著者である岸見一郎さんは、こんなふうに言っています。


“わたしは、学ばないままに子どもを教育することの難しさを思いました。”


楽しくて、ためになる「SMILE講座」をお届けします。

※SMILE講座の詳細につきましてはこちらをご参照ください。





<募集要項>

■日程■

  • 第1回 4月18日(土) 第1~2章 9:30~14:30

  • 第2回 5月 2日(土) 第3~4章 10:00~15:30

  • 第3回 5月16日(土) 第5~6章 10:00~15:30

  • 第4章 5月30日(土) 第7~8章 10:00~15:30


■会場■

県立図書館 交流ルーム (甲府市北口2-8-1)



■受講料■

35,400円(再受講 16,000円)


講座料 3,750円/回×8章 + テキスト代 5,400円


*分割支払い 可

*少人数でアットホームは雰囲気(お茶とお菓子付き)



■講師■

森崎千秋

(SMILEリーダー、カウンセラー)


© セレンディック 2020 All Rights Reserved.